三日坊主ブログ

意外と続いてます。。。

中国語行き詰まる

なんとか続いてる。我ながら驚いてる。

 

発音ばかりで飽きたから、これを買ってみた。

ゼロからスタート中国語―だれにでもわかる文法と発音の基本ルール (文法編)

ゼロからスタート中国語―だれにでもわかる文法と発音の基本ルール (文法編)

 

 

さらにこれも買ってしまった。

Why?にこたえるはじめての中国語の文法書

Why?にこたえるはじめての中国語の文法書

 

 

会社帰りに電車で読んでるから、漢字が書けない気がする。むむむ。

覚えたと思っても端から忘れていく。どうしょう。

中国語練習。。。

 

中国語発音の基礎 (CDブック)

中国語発音の基礎 (CDブック)

 

最近なんだか中国との関係がきな臭い。

 

さて。毎日帰りに聞いてる。だいぶわかってきた気がする。

ただ、訳わからないのがer化。会社の台湾人に聞いたら「中国人しかつかわん」と言ってた。北方でしか使わない言い方らしい。ふーん。

 

1枚目のCDの、発音練習ばっかりで飽きてきたので、2枚目に移行。
日本語の意味が書かれてないから、いちいちわからない。

中国語の発音が止まらない

 前鼻音nと奥鼻音ngの違いがさっぱりわからん。

CDに収録されてる

qīn qīng

女性の発音だと違いが全然わからない。「ちんちん」って言ってるだけじゃん。。。がっでむ

 

中国語発音の基礎 (CDブック)

中国語発音の基礎 (CDブック)

 

 

中国語はじめました

中国語とやらを、ちょっと始めてみた。

あるホームページに、発音から入るといい、と書いてあったので、進められていた本を買ってみた。

中国語発音の基礎 (CDブック)

中国語発音の基礎 (CDブック)

 

iPhoneに入れて聞いてるんだけど、むずい。ちょうど今日で三日目。

そのホームページにも書いてあったけど、無意味な音を聞き続けるのは地獄だ。

まずは一週間続けてみようと思う。。。

キーボード検討

会社で使うキーボードとマウスを新調しようと思って調べてる。

キーボードは高いやつ買っちゃおうかなと。

東プレ Realforce91UBK-S 静音キーボード 静電容量無接点方式 変荷重 ブラック NG01BS

東プレ Realforce91UBK-S 静音キーボード 静電容量無接点方式 変荷重 ブラック NG01BS

 

 マウスはまだ迷っているけど、

【楽天市場】パソコンアクセサリ > お買い得アウトレット!:エレコムダイレクトショップ

アウトレットショップ見つけたので、ここで選ぶつもり。

 

キーボードもマウスもみんなどこでどう選んでいるんだろうか?

合同式

定義1.1 

mを自然数、a、bを整数とする。aをmで割った余りと、bをmで割った余りが等しい時、

a≡b (mod m)

と書き、「aとbは法mに関して合同である」という。

 

 

定義1.2

mを自然数、a、bを整数とする。a-bがmの倍数であるとき、

a≡b (mod m)

と書く。

 

 

定理1.4 合同式の性質

mを自然数、a、b、c、dを整数とする。

a≡b (mod m), c≡d (mod m)のとき、

(i) a+c≡b+d (mod m)

(ii) a-c≡b-d (mod m)

(iii) ac≡bd (mod m)

が成り立つ。

 

 

これが成り立つと、問1.3が解ける。

a≡3、4 (mod 5)と×ので、

a+b≡3+4=7≡2 (mod 5)

ab≡3x4=12≡2 (mod 5)

 

 

剰余の計算だけで、元の数を足したり掛けたりした後の剰余が計算できるなんて、驚き。

 

 

ガロア理論の頂を踏む (BERET SCIENCE)

ガロア理論の頂を踏む (BERET SCIENCE)

 

 

割り算

昨日の続き。寝ながら考えたら分かった。

 

 問1.3 aを5で割ると3余り、bを5で割ると4余る。a+b、abを5で割るといくつ余るか。

 aを5で割ると3余り、だから、

a=A×5+3

bを5で割ると4余る、だから、

b=B×5+4

ということは、a+b、abは、

a+b=A×5+3+B×5+4=5(A+B+1)+2

ab=(A×5+3)(B×5+4)=A×5×B×5+A×5×4+B×5×3+12

  =5(5AB+4A+3B+2)+2

と式変形できるんで、どちらも余りが2というのがわかる。

 

昨日は式の立て方がまずかった。

前の章で似たようなことを教えてくれてたのにね。

 

ガロア理論の頂を踏む (BERET SCIENCE)

ガロア理論の頂を踏む (BERET SCIENCE)